副業は何をすべきか

Life

僕は会社員であるが、早期退職をしたいと思っている。早期退職をするのに必要なことは、退職後に必要なお金を得ることである。お金を得るには、僕という人的資本を労働によってお金に変換する、もしくは貯金を金融資産に変換し、お金に働いてもらうことが必要だと考えている。

後者に関しては、以前お話した積み立てNISAをはじめたことで第一歩を踏み出すことができた。しかし、積み立てNISAだけでは目標の早期退職するには資金が不足する。

そこで副業をしたいと思っている。どの副業を選ぶべきか。自分なりの選択の基準を考えてみました。

結論 副業は自分が楽しめることを選ぶのが良い。楽しめないと続かないため。
→ブログで自分の悩み、考えを展開し、その対価として、広告収入を得られれば良い。

副業で実現したいこと

※ここでの副業は、投資以外の人的資本を投入することを前提とします。

副業には、以下の仕事がよく取り上げられます。

  • せどり、転売
  • プログラミング
  • 動画編集、ライター
  • ブロガー、youtuber

仕事自体はどれを選んでも良いと思うのですが、問題は働き方にあると思う。働き方として、時間を切り売りすることは良くないと思う。副業は労働者としてよりも、自分が主導権を持ってやれることが良いと思う。人に使われるのでは、会社勤めと何ら変わらない。僕が仕事の上でやめたいことは、他者に依存し続けること。やりたいことは主導権を持つことだ。僕という人間が主導で働き、社会に価値を提供し、僕に価値があると思いたい。この世界で確かな役割を演じたい。

僕が自分の価値を認識するときは、人の役に立ったと僕が思えたとき。その時、僕の自己肯定感は上昇する。よって副業は自分の知識、経験を展開することで対価を得るようなブロガーを目指している。僕の知識、経験が他の人に役立つのかはわからないけど、同じ悩みを持つ方に勇気を与えられればと思っている。きっと似たような悩みを持つ人がいるから。

続けるために楽しめることを選ぶ

副業はお小遣いを稼げれば十分なのかもしれない。お小遣い程度なら時間を切り売りすればできる。ただ、今は本業だけでも生活できている。だったら一度きりの人生なので、僕は副業は楽しめるものを選びたい。楽しめるものでなければ続かない。

仕事も遊びも楽しんで人生を過ごしたいと、強く思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Life
エボルグライフ evolve life

コメント

タイトルとURLをコピーしました